当店のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。東広島市・呉市を中心に広島県内一円にてお仕事をさせていただいております、ひまわり石材の竹下です。呉市の富士霊園さんにて、お墓の新設をさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

【呉市富士霊園 お墓の新設 中国産青御影石】

 

呉市富士霊園さんに墓地をお持ちのお客様からのご相談です。お墓を建てたいということで、霊園さんの方からお声かけをいただきました。お隣にあるご親戚の方のお墓を当店で建てさせていただいたご縁があったこともあり、当店にお声かけいただけたようです。

 

こちらがお客様のお持ちの墓地です。周りのお墓やお隣のご親戚の方のお墓と同じような和型のお墓をご希望でしたが、特に細かいご指定はなく、形等についてはある程度お任せいただいて施工させていただきました。

 

工事が始まっています。お墓の囲いの石、巻き石の施工をしています。お墓の入り口の階段部分を設置しています。1段目の踏み込み部分は、水が溜まらないように少し手前に向けて傾斜をつけて据え付けます。職人が細かな調整をしながらひとつずつ据えていきます。

 

巻き石の角は、L字のステンレス金具でしっかり留めます。お墓が完成すると見えなくなる部分ですが、石と石が開いたりずれたりしないよう、しっかり固定します。

 

巻き石を設置して、ご遺骨を納める納骨室を作成しました。周りには、土を入れて地盤を固めました。当店では、通常の真砂土などに比べて草が生えにくい改良土を使用します。

 

お墓の一番下の敷石を、納骨室の上に据えています。

 

一枚ものの敷石です。四つの石を組み合わせたものもありますが、一枚ものの方が強度も耐久性もありますので、お客様から特別なご要望がない限り、当店では一枚ものの敷石を使用します。

 

敷石の上に、下台を据え付けています。手前にコの字型に開いているのは、ご納骨の際にご遺骨を中に入れるための入り口です。敷石の手前は、納骨しやすいように加工しています。

 

下台の上に上台を設置し、その上に仏石を据え付けています。中央にはステンレス製の耐震棒を貫通させています。万一の揺れにも横ズレを防ぐことができます。墓石専用の耐震ボンドもたっぷり使用してしっかり据え付けます。

 

お墓の手前に屋根つきの蝋燭立て・香炉を設置しました。お墓の周りは、さきほど改良土を入れた上に、さらに防草土を入れています。より草が生えにくいお墓になるようにしていきます。

 

据え付けたお墓に目地を入れ、拭き上げて完成です!

 

ご宗旨が浄土真宗ということで、仏石の正面にはお念仏を入れ、上台前面にご家名を入れました。

 

一対のお花立ての間には供物台を設置しました。前面にはご家紋を入れています。屋根つきの蝋燭立て・香炉の中には、ステンレス製の線香皿が入っています。お線香を寝かせてお供えするタイプです。入り口の階段部分には、滑り止めを入れています。塗れていても滑りにくいので、雨の日なども安心してお参りいただけます。

 

5色の玉砂利を入れて、明るい印象のお墓に仕上がりました。
このたびは、お声かけいただきありがとうございました。末永く大切にお参りいただけますとうれしいです。お困りのことなどありましたら、どうぞお気軽にお声かけください。